変型敷地賃貸マンション

変型敷地を最大限に活かし、
次代に誇れる高価値資産づくり。

外観(画像)

限られた敷地に対し、少し広めの間取りで活用度を上げたい。外構に特徴をもたせ、外観のイメージアップを図り差別化を図りたい。

敷地が変型なので、まず徹底した敷地調査と入居者の市場分析を実施しました。その結果、間取りは1DKとし、単身者の好感を得られる設計としました。エントランスは格調高くし、そこまで続く外構からのアプローチをグレードアップさせました。オシャレな外観、ソフトタッチのカラーリングは、次代に誇れる出来栄えといえます。

  • ●構造・規模/鉄筋コンクリート造・3階建
  • ●用途地域/第一種中高層住居専用地域
  • ●建ペイ率/60%
  • ●敷地面積/373.51(112.98坪)
  • ●延床面積/323.50(97.85坪)
  • ●戸数・間取り/1DK×9戸
  • ●1戸あたり面積/32.30(9.77坪)
  • ●駐車台数/3台

図面(画像)