急速な高齢化社会に向けて、高齢者が安心して暮らせる環境の場として
現在シニア(高齢者)世代を対象とした賃貸住宅が全国的に注目されています。
特別養護老人ホームや有料老人ホームなどの高額な入所費が必要な施設とは違い、
通常の賃貸マンションと同じシステムで入所でき、その利便性から入所希望者が増加傾向にあります。
施設によっては多数の方が順番待ちをしているほどです。
しかし、土地活用の対策としてこのシニア世代対応の賃貸住宅の市場が拡大しつつありますが、
運営のノウハウが複雑で敬遠されがちでありました。
ドゥ・ベストホームはそれらの問題に対して、数々のシニア世代対象の賃貸運営をされている介護業者と連携し、
オーナー様の土地活用の手段として計画段階から運営のノウハウに至る全てにおいて
サポ-トできる体制を確立しています。


来訪者の受付や入居者様の伝言などのお取り次ぎはもちろん、入居者様の生活上のさまざまなご相談も親身に対応いたします。


バランスとカロリーを掲載した食事メニューを専任調理スタッフが腕によりをかけてご提供いたします。


入居者様の健やかな生活のために、介護スタッフがおひとりおひとりを見守ります。


入居者様の安心・安全の生活環境オートロックシステムでお守りします。


広々とした共同浴場で、入居されている方たちとコミュニケーションをゆったり図れます。ば心も身体も温まります。


協力医療機関との連携で、ご入居者のホームドクターとして安心して毎日をお過ごしいただくためのサポートを提供いたします。

シニア世代対応賃貸住宅プラン例[全57戸]


ドゥ・ベストホームは実績のある優良な病院や運営会社と提携しています。
建物完成後は病院や運営会社が一括して借り上げ、
ドゥ・ベストホームが責任を持ってサポートしますので、
オーナー様は安心して賃貸経営ができます。